診療項目の一覧

診療内容

  • 赤ちゃんが欲しい

    生理の何日目に排卵しているのか、基礎体温や市販の尿検査だけではわからない事もあります。
    血液検査をすることで、排卵に時間がかかるという事も判明します。
    ご妊娠に向け、日ごろ疑問や不安に思っている事がございましたら、是非一度お話を聞かせて下さい。
    ご夫婦と相談しながら治療の必要性や道筋を一緒に考えて行きたいと思います。

    血液検査について詳しく

  • 子宮内膜症

    子宮内膜が子宮内膜以外の場所で増殖するという疾患です。
    子宮内膜症病変は、子宮筋層、卵巣、腹膜、その他の骨盤臓器、さらには極めて稀ですが骨盤以外にも広がる場合もあり、多彩な病状を呈します。
    また、卵巣に出来た子宮内膜症病変は「チョコレート嚢胞」と呼ばれ、周辺組織と癒着するケースもあります。
    ここでは、子宮内膜症の症状の概要や、子宮内膜症が認められた場合の当院の治療方針などついてご紹介しております。

    子宮内膜症について詳しく

  • 子宮筋腫

    子宮筋腫は最もポピュラーな婦人科疾患と言っても過言ではありません。
    小さなものを含めると、生殖年齢女性の20~40%にみられるとも言われます。
    主な症状は、過多月経と月経痛です。他には不正性器出血、腰痛、頻尿、流産などの症状がみられることもあります。
    大きさやできる場所によって症状は様々で、治療法も多岐にわたります。
    患者様自身が心からご納得頂けるよう、治療の方針を立てていきます。

    子宮筋腫について詳しく